暮らしの駅 ブログ

あなたの暮らしのステーション

中古住宅の診断義務化へ

      2015/08/30

4月27日付の日経新聞朝刊にも掲載されておりましたが、今後は中古住宅の売買時においてあらかじめ第3者の専門家による住宅診断(ホームインスペクション)が義務つけられるように法改正がなされるようです。
全国の空き家戸数は2013年度の時点で820万戸もあり、住宅戸数の13.5%にもなっているようで、今後、中古住宅の活用が課題となっており、その一つのツールとして住宅診断は有効ではないでしょうか?
このテーマはお掃除にも関連しますので、今後の情報を公開してまります。

 - マイホーム関連