暮らしの駅 ブログ

あなたの暮らしのステーション

建物の解体、残置物の撤去

      2016/09/15

空家の活用は立地条件、面積等の要因も考慮すると、現実には活用する事も、売却する事にも難航している案件が増えております。そして、先ずその家が誰も使用しない場合、荷物(残置物)の撤去が不可欠になります。建物の解体と同時にすれば費用が抑制できるケースもありますが、基本的には建物躯体と残置物は別費用と考えておく必要もあります。一般社団法人暮らしの駅では、空家についての活用や先ほど述べた残置物の撤去、建物の解体などご相談も承っておりますので、お気軽にご相談ください。 フリーダイヤル 0120-854-902 info@kurashi.or.jp

naraJPG

 - コーヒーブレイク, マイホーム関連